開業1周年を迎えた北陸新幹線 北陸の取り組み

3月14日に北陸新幹線が開業し1年目を迎えた北陸3県(富山県、石川県、福井県)を首都圏でPRするイベントが、北陸の経済発展、企業誘致と観光振興に取り組んでいる、北陸経済連合会により開催されました。
P1030632
2月1日は、都内のホテルにて、毎年恒例の「北陸フォーラム2016」開催、商品ジャーナリストの北村 森氏による講座では「北陸の魅力と可能性」をテーマに、北陸の魅力が紹介されました。
P1030634
北村 森氏による北陸ミニ講座「北陸の魅力と可能性」

また、講演では、コマツ相談役の坂根 正弘氏による「ダントツの強みを磨け 地方創生と企業の役割」の演題ので講話があり、北陸3県の海の幸や名物が振舞われました。
P1030647
コマツ相談役の坂根 正弘氏による講演

P1030641
P1030642
北陸を紹介するパネル展示

P1030654
挨拶をする北陸経済連合会 久和会長

P1030672 P1030648 P1030650
北陸の名物料理が並んだ

P1030671 P1030679 P1030685 P1030686
北陸の魅力を紹介するステージイベントが行われた

2月27日には、江ノ電の鎌倉駅で北陸フェアを開催、電車を貸切、「北陸うまいもの号」を運転、たくさんの応募の中から当選した招待客を乗せて、鎌倉・藤沢間を往復しました。

鎌倉駅では、北陸フェアが開催された
DSC08818 DSC08822 DSC08827 DSC08829 DSC08841DSC08857 DSC08847
コンコースにはPRブースが設けられた
DSC08918
「北陸うまいもの号」出発前のセレモニー

DSC08934
「北陸うまいもの号」
DSC08969
作家の神津カンナさんによる乾杯
DSC08959
DSC08983
DSC08980
車内では、楽しいイベントが行われた

車内には、北陸の日本酒や北陸の名産、ますずし、鯖棒ずし、かまぼこ、しにん昆布巻、小鯛の笹漬け、へしこなどがテーブルに置かれ、北陸3県の魅力の紹介やクイズ大会などが行われ、往復1時間10分ほどの旅を楽しみました。
翌日28日は、鎌倉駅で伝統工芸体験(五箇山和紙、若狭塗箸、金箔)が開催されました。
DSC09018
DSC09017
翌日は、車内で伝統工芸体験を開催
DSC09102
DSC09154
五箇山和紙

DSC09138  DSC09197 DSC09203
若狭塗箸

DSC09204 DSC09213

DSC09187
金箔

また、鎌倉・藤沢・横浜から福井・小松・金沢へのる夜行高速バスが、江ノ電バスと北陸鉄道の共同運行されています。3列独立シートなのでゆったりしています。

北陸新幹線が開業して便利になった北陸に足を運んではいかがでしょうか?

北陸新幹線開業に伴う並行在来線の4会社が、合同で鉄道事業の許可申請  Parallel conventional lines the Company in connection with the Hokuriku Shinkansen opening is, permit application of the railway business jointly

2015年春の北陸新幹線開業により、JR信越本線(長野~直江津間)とJR北陸本線(直江津~金沢間)が、
JRの経営から分離され、長野、新潟、富山、石川の各県ごとに設立された第三セクター会社に、経営が引き継がれます。
12月6日に、しなの鉄道(長野県)・えちごトキめき鉄道(新潟県)・あいの風とやま鉄道(富山県)・IRいしかわ鉄道(石川県)が、
国土交通省北陸信越運輸局を訪れ、合同で鉄道事業の許可申請をおこないました。
DSC02729_R
鉄道事業の許可申請に訪れた並行在来線各社社長
(左から)しなの鉄道、えちごトキめき鉄道・あいの風とやま鉄道・IRいしかわ鉄道

DSC02734_R
和迩局長へ申請書を提出する、あいの風とやま鉄道 植出社長

各社社長のコメント
しなの鉄道
・申請書を出した感想は?
本日の申請は北しなの線を運営することの第一歩であり、引き続き、着実に開業に向けた準備を進めていくとともに、愛される鉄道を目指して取り組みたい。
・乗客確保、赤字対策はどのように考えているのか?
地域の足として利便性の維持向上、沿線の素晴らしい資源、文化を活かし、観光路線としてとしての取り組みも目指したい。
・4社での連携などは考えているのか?
直接的な打合せはしていないが、お客様のニーズ、連携によって地域活性化するかどうかなど総合的な観点から協議していきたい。

えちごトキめき鉄道
・申請書を出した感想は?
並行在来線の運行に向けての第一歩を踏み出し、1つの区切りの日を迎えたという感じ。これから開業まで1年数ヶ月。今後課題もたくさんあるので、その課題の解決に向けて進めていきたい。
・乗客確保、赤字対策はどのように考えているのか?
その需要予測は30年後には3割強の減少と見込んでいる。これを食い止めることが並行在来線の存続に向けての課題である。そういう意味で、運賃を5年間据え置くという、かなりリスクのある計画を作っているが、これもなんとしてでも乗客を増やしていきたいということからである。まずは頑張っていきたい。ためには、地域の方のご理解とご支援、さらに沿線内外の観光客をいかに増やしていくかということが課題である。
4社での連携などは考えているのか?
本日4社が合同で許可申請したが、このようなことは滅多にないこと。今後、4社と連携して、いままでにない成果を目指してまいりたい。

あいの風とやま鉄道
・申請書を出した感想は?
本日提出し身の引き締まる思い。これから本当に県民の利便性向のために、一層緻密に計画を立てていかなければならないなという思いが強い。
・乗客確保、赤字対策はどのように考えているのか?
具体的なものはなかなか難しいと思うが、とにかく、住民の皆さんの利便性の向上、(例えば、)運賃とかダイヤなど、いろんなところからきめの細かいサービスをしていく必要がある。また、本県は車社会であるので車からのシフト、県外からの誘客の誘引を図ることの対策をとっていきたいと思っている。
4社での連携などは考えているのか?
鉄路は1本であるので、広域観光ということもあろうし、いろんな企画列車も含めて緊密な連携が必要だろうと思っている。

IRいしかわ鉄道
・申請書を出した感想は?
会社設立以来の大きな課題の一つとして鉄道事業者としての許可を得ることがあった。そういう意味では、本日、申請に至ったということは一つのステージに上がったもの。今後とも気を引き締めながら、一つ一つステップをあがっていきたい。
・乗客確保、赤字対策はどのように考えているのか?
県が主体となって県内全域の市町、関係機関でもって利用促進協議会を設立してもらった。その中で、県民の皆さんにマイレール意識を醸成してもらうということで取り組んでもらっている。今後、県とも連携し、また、先輩の鉄道会社も参考にし、いろんな方々のアイディアもいただきながら、ご利用いただくということを増やしていくことにこれから努めていきたい。
・4社での連携などは考えているのか?
今日の申請で、各社で足並みを揃えられたという意味が大きい。単に隣接する会社だかでなく4社とともに連携を深めながら、また、協力をしあうことで努めていきたい。

鉄道事業の許可ついては、あいの風とやま鉄道は、希望として年度内に許可が出ればとの事でした。
2015年春の平行在来線各社開業、北陸新幹線開業に向けた、取り組みに注目です。

The Hokuriku Shinkansen opening of spring 2015, JR Shinetsu and (Nagano-Naoetsu between) JR Hokuriku Line is (Naoetsu Kanazawa-between),
The third sector company is separated from the management of JR, was established in each province each Nagano, Niigata, Toyama, Ishikawa, management takes over.
On December 6, Shinano Railway Meki (Nagano) Echigo Toki wind Toyama railway railway (Niigata) Ai (Toyama) · IR Ishikawa Railway (Ishikawa),
Visit the Ministry of Land, Infrastructure and Transport Hokuriku Shin-Etsu Department of Transportation, and conducted permit application of the railway business jointly. Parallel conventional lines the Company in connection with the Hokuriku Shinkansen opening is, permit application of the railway business jointly
Comments of each company president
Shinano Railway
· Impression that issued the application form ?
Application of today is the first step of having to run a line to the north products, continue , as well as to proceed with preparations for the opening steadily , and wants to work with the aim of railway to be loved .
• How are you thinking passengers secure , deficit measures ?
Maintain and improve the convenience as the foot of the region, taking advantage of great resources , the culture of the wayside , you want to aim as well as efforts as a tourist route .
· Do you believe that such cooperation in the four companies ?
You do not have a direct meeting , but I would like to continue to discuss in terms of the overall needs of our customers , such as whether the region activated by cooperation .

Echigo railway Meki Toki
· Impression that issued the application form ?
Feel taken the first step towards parallel operation of conventional lines , that celebrated the day of the one delimiter . Several months to a year from now opening . Because there are a lot of challenges the future , I want to proceed to find a solution of the problem .
• How are you thinking passengers secure , deficit measures ?
The demand forecast is expected a decrease of over 30% 30 years later . Able to stave off this is an issue towards the survival of parallel conventional lines . In that sense , and that defer fare five years , you are making plans at risk considerably , but it is from the fact that this also want to increase the passenger by all means . First of all I want to do my best . In order , that understanding and support of local residents , and that is increased or how tourists inside and outside of the railroad still is a problem.
Do you believe that such cooperation in the four companies ?
Four companies today has a joint permit application , but things like this are rare . Future , in conjunction with the four companies , you want to continue the aim of achievement unprecedented .

Wind Toyama railway of love
· Impression that issued the application form ?
Sobering when attending today . I think for the sake of convenience propensity of citizens , and that Na we must make a plan more closely from now on really strong .
• How are you thinking passengers secure , deficit measures ?
I think what exactly is very difficult , but , anyway , improve convenience of everyone of residents , (for example) it is necessary to such fare such as diamond , going to the fine-grained services from various places . It is also thought that would like to take the measures of the shift from the car , to achieve the attraction of誘客from outside the prefecture since the car society prefecture .
Do you believe that such cooperation in the four companies ?
Railway are the one , that regional tourism will also , and I believe would be required close coordination , including the various planning train .

IR Ishikawa railway
· Impression that issued the application form ?
Was able to obtain permission as railway operators as one of the major challenges of the company since its inception . It is in that sense , today , and that led to apply for what was up on stage one . While braced in the future , I want to up the steps one by one .
• How are you thinking passengers secure , deficit measures ?
I had established the Application Council to have cities and towns throughout the prefecture , in the relevant organizations province becomes subject . You are asked by working in it , and ask them to foster a Maireru consciousness to everyone of residents . I want to work hard now that you increase the number of that future , Ken would also , in collaboration , railway company of seniors as well as a reference , while I have also ideas of people many , and that you use it .
· Do you believe that such cooperation in the four companies ?
Meaning in the application of today , that was kept pace with big companies . I want to efforts by also , deepening cooperation with four companies , not a company or an adjacent simply mutual cooperation .

For information about permission of the railway business , Toyama railway wind of love , was to permit and if Dere during the year as desired .
Parallel conventional lines companies opening in spring 2015 , for the Hokuriku Shinkansen opened , is attention to the effort .