富士宮市の世界遺産

富士宮やきそばで有名な静岡県富士宮市には、JR身延線富士宮駅から約徒歩10分のところに、世界文化遺産である富士山の構成資産である富士山本宮浅間大社、白糸ノ滝、村山浅間神社など6があります。富士山本宮浅間大社は、国内にある浅間神社の総本宮で境内の広さは約17000坪があり、徳川家康公が関ヶ原の戦いで勝利したお礼として造営した、本殿、拝殿、楼門などや富士山に降った大量の雨水や雪解け水が湧き出てる通玉池などがあります。また、近くの商店街には、水が湧き出ているところがあり、店内に入ると、中に川が流れていて珍しい光景に出会えます。また、車なら少し足を延ばすと、食料品の製造見学が出来、試食、試飲もある、あさぎりフードパークがあります。富士山をテーマに出掛けてみてはいかがでしょうか?

dsc05377 dsc05388
世界文化遺産「富士山」の構成資産である富士山本宮浅間大社

dsc05419
dsc05427
近くの商店街には、水が湧き出ているところがある

dsc05517
山宮浅間神社、天気が良ければバックに富士山が現れる

dsc05535 dsc05542
dsc05555
あさぎりフードパークは、食料品の製造見学や試食、試飲が出来る

日本初2階建てオープントップのレストランバスが登場!

日本初2階建てオープントップのレストランバスが、高速バス事業や地方鉄道事業などの事業を営んでいるウィラーグループのグループ会社で3月に設立された地方創生を実現する地域商社、ウィラーコーポレーションとumariの協働により登場しました。
DSC01566_320
コンセプトは、「オープントップバスならではの絶景を楽しみながら、その土地の生産者や料理人と交流をして旬な食材を楽しむ」で、umariが食のプロデュースを、移動手段は、ウィラーグループが担います。
DSC01307_320
記者発表をするウィラーコーポレション村瀬社長

DSC01339_320
ニッポントラベルレストランが、ウィラートラベルサイト内に開設され、魅力的な地方の「食」の魅力、情報発信や「食」の体験コンテンツ販売が行われる。

また、地方の「食」と「移動」を融合させた新たな食の体験コンテンツを集めたサイト、ニッポントラベルレストランが、ウィラートラベルサイト内に開設され、魅力的な地方の「食」の魅力、情報発信や「食」の体験コンテンツ販売が行われます。
DSC01394_320
umariの秘馬社長とウィラーコーポレーション村瀬社長

DSC01379_320
レストランバス以外にも、全国の鉄道ファンや起業家よりアイディアを募り、そのアイディアを評価し、採用された案件に投資をすることでアイディアの実現を導く丹鉄ファンドの発表。

DSC01388_320
全国の鉄道ファン、起業家を対象とした、鉄道ビジネススクール。

車両は、2階建てバスを改造し、1階がキッチン、2階は客室となっています。先月行われた報道陣向けの試乗会では、大手門タワーから東京タワーまでの間を往復しました。まずバスを乗る前に、入口の横にキッチンがあり、調理の様子が見えるという演出がなされています。
DSC01573_320
窓から覗いたキッチンの様子

DSC01585_320
DSC01592_320

またキッチンには、スチームオーブンレンジ、電子レンジ、IHIヒーター冷凍冷蔵庫、炊飯ジャー、コーヒーマシンなどあらゆる調理に対応出来るようにしています。
DSC01476_320

2階の客室は、向かい合せの2人席、1人席があり、テーブルは、バスの走行中の揺れにも耐えうるようにドリンクホルダーやワインホルダーなどがあります。また、安全の為のシートベルトが付いています。
DSC01403_320
DSC01407_320
食前酒 日本酒を作る工程で生まれるノンアルコールドリンク
前菜 焼き野菜のマリネ

DSC01489_320
スープ 山菜と干し野菜のスープ

DSC01430_320
DSC01494_320
客室からの景色

車内で食事をすると、いつもとは違う2階バスからの景色を優越感に浸りながら食事を楽しむことが出来ます。
また、オープンルーフを開けると開放的な空間となり、青空や高層ビルの最上階をガラスを透すことなく見られます。
DSC01454_320
DSC01517_320
DSC01462_320
DSC01483_320

地方の景色ならなおさらその感動はすごいのでは無いのではと思います。いつもと違う空間で移動、食事をしてあっという間の往復でした。 DSC01520_320 DSC01530_320
また、新潟県内の食材やワインなどの試食も開催された。

DSC01540_320
新しいシートGRANの車両展示行われた。
DSC01545_320
シート座面は通常の3列シートの座面をひざ側に向けて広くした台形型となり、
ひざ周辺スペースがゆったりと確保されている。
また、リクライングの角度も147度となりゆったり出来る。

DSC01552_320
プライベートカーテンは横側だけでなく、前側にも装備がなされている。

レストランバスのツアーは、まずは新潟県で4月30日から7月31日までの土曜日に開催されます。ランチプランとディナープランが用意され、それぞれレストランバスで食を味わいながら、見学、体験が出来ます。
詳細はウィラートラベルのホームページを参照。

JATA旅博2013 JATA Tabihaku 2013

9月12日から15日まで、東京ビックサイトで、旅の祭典「旅博」がおこなわれています。

IMG_3107_R IMG_3098_R
この展示会は、1977年よりスタートし、現在ではアジア最大級の規模を誇るイベントとなっています。今年2013年は、海外旅行だけではなく、国内、訪日旅行を含んだ旅行市場の活性化を目的とし、新たな旅スタイルを発信する展示会、旅行産業の発展を検討する「国際観光フォーラム」や「国際商談会」などが開催、154カ国、730企業が出展し、観光スポット情報や試飲や試食のPRがおこなわれています。今年からは、旅博市場を設け、日本会社の他に、台湾会社も出展し、旅行商品の販売がおこなわれます。
今年は、13万人の来場者を見込んでいます。

IMG_3097_R
また、13日は、JATA/UNWTOで「包括的パートナーシップ協定」の締結がおこなわれました。
菊間潤吾会長とタレブ・リファイ事務局長

From September 12 to the 15th, the festival “旅博” of the trip is held at the Tokyo big site.
This show ages 1977, is started and serves as an event which is proud of the greatest scale in Asia at the present.
It will aim not only at traveling abroad but at activation of domestic and the travel market include a visit-to-Japan travel in 2013 this year, In the show which sends a new trip style, an “international tourism forum”, an “international business talk meeting” which consider development of travel industry, etc., holding, 154 nations, and 730 companies display, and PR of tourist draw information, a sample, or a sample are performed.
From this year, a trip Hiroshi place is prepared, the Taiwan company also displays besides a Japanese company, and sale of travel goods is performed.
130,000 visitors are trusted this year.